よくある質問

よくある質問

Q
年休で言うと何日休みになりますか?
A
平成31年度は以下で実施予定です。
保育園:126日
学童・児童館・福祉会館:126日
Q
転勤はありますか?
A
近隣施設へ異動の可能性はあります。原則として通勤可能範囲を考慮しての異動になります。
Q
実際のところ賞与はどれくらい出ましたか?
A
年2回、合計2か月分を支給しています。(業績による)
平成30年度実績 年2.25ヶ月分(最大3.1ヶ月分)支給
Q
現場を離れてブランクがかなりあるのだけど…
A
もちろん大丈夫です。
出産で離職後、お子さんが大きくなり保育士に戻ってきた先生、他業種を10年以上経験されてから保育士に戻ってきた先生など、同じ経験のある先輩もいますので、困ったことは相談に乗ることもできます。
Q
配属園・施設はいつ決まりますか?
A
すぐに勤務開始できる方は、基本的に内定時にお伝えしています。
内定後勤務開始までに半年以上ある場合などは、勤務開始日の1か月から2か月前にお伝えしています。
Q
男性の先生は募集していますか?
A
もちろん募集しています。
保育園は女性の先生が圧倒的に多いイメージがありますが、マミー保育園は男性社員の先生が約20%です。男性園長もおり、幅広い面で男性保育士が活躍しています。
学童・児童館・福祉会館でも男性社員が40%おり、施設長・主任指導員としても活躍しています。
Q
昼休みの時間、昼寝をしてもいいですか?
A
休憩時間中に、昼寝をしてもOKです。ぜひ体を休めてリフレッシュしてください。
Q
昼休み中、外出はできますか?
A
施設長または副施設長に申し出れば、外出できます。
自販機の利用や、お弁当を忘れた場合に買いに行く先生が多いです。
Q
マミーに興味があるが遠いので、学校で説明会をしてほしいのですが…
A
平成30年度は、北は北海道から、南は沖縄県で実施しています。ぜひご相談ください。
Q
パンフレットやホームページにいるクマに名前はありますか?
A
マミー・インターナショナルのマスコットキャラクター「くまみー」です。施設行事や社内イベントに、よく遊びに来てくれます。

 

保育園保育士編

Q
保育園は持ち帰りの仕事は多いですか?
A
現在、持ち帰り仕事をしないよう取り組んでいます。省力化・効率化を進めると共に、勤務時間中に書類に取り組める時間をつくる等、工夫しています。
Q
早番無し勤務だと、どれくらい給料減りますか?
A
一例として、毎月基本給から7,000円減額になります。遅番無し勤務も同様です。
Q
日曜日の研修や園ミーティングはありますか?
A
園ミーティングは現在日曜日は実施していません。外部研修や講師の先生を招いて行う研修の際、日曜日になる場合もあります。
Q
給食費はかかりますか?
A
東陽町園・西大島園・東砂園・相模大野園・新川崎園・茅ヶ崎園は先生も子どもたちと同じ給食を食べます。各園の指定日までにお支払いお願いしています。
給食費:日数×250円
おやつ:日数×50円
Q
実際にマミー保育園を見学したいです。どうすればいいですか?
A
園体験・園見学は随時実施しています。本社保育事業部までご連絡ください。
本社 保育事業部TEL:045-680-5577

 

保育園調理編

Q
調理の先生は、調理の他にどのような仕事がありますか?
A
こどもたちに食育を実施しています。他にも運動会や発表会などの園行事にも積極的に関わっています。
Q
献立作成はありますか?
A
経験、スキルに応じて業務を振り分けますので、入社後すぐに献立作成をすることはありません。現在は「チームパクパク」の先生が毎月の献立を作成しています。
Q
将来の昇進はありますか?
A
経験に応じて昇進があります。調理で副園長の先生もいますよ。調理業務をまとめる「チームパクパク」へ所属し、幅広い活躍をすることもできます。
Q
園の給食はどのような感じですか?
A
こちらで園の給食・おやつを紹介しています。
Q
調理の先生も時短勤務が可能ですか?
A
現在時短勤務で働いている先生もいらっしゃいます。ご家庭の事情に合わせて、ご相談ください。
Q
調理の先生も研修はありますか?
A
自治体の調理者研修のほか、マミーの調理の先生が一同に集まる調理者研修を毎年実施しています。保育・教育の先生と同じく新入社員研修なども実施しています。

 

PAGE TOP